top of page

フィールドスタイル 出展します。

フィールドスタイル☓ビークルスタイルに出展します。



FIELDSTYLE 2023 日本最大の遊びの祭典⛺️🚐🍔OUTDOOR&LIFE STYLE FESTA◆FIELDSTYLE JAPAN2024年5月18日(土)19日(日)AICHI SKY EXPO(愛知県常滑市)◆クルマと遊びの総合展示会@vehiclestyle_officialチケット発売中‼️


出展車両

Forest River Wolf Pup 16BHSW LIMITED

2024年モデルから車幅が7.5フィート2.3mとなり、スライド機構など無くてもかなり快適な居住空間となっています。 最もスタンダードなフロアプランで少人数からファミリーまで多くの方に利用されているフロアとなっています。


フロントにキャンピングクイーンサイズの常設ベッド、リアにもシングルサイズの2段ベッドを備え、面倒なベッド展開無く就寝が可能です。


広い通路

大人がすれ違えるほどの幅がある通路は、トレーラーの中での移動が大変スムーズにでき、更に圧迫感を感じさせません。 中央のダイネットもベッド展開可能で、最大大人5名の就寝が可能。 御夫婦で使う場合やペットがいるファミリーには2段ベッドが重宝します。


窓がある明るいキッチン

ウルフシリーズにはステンレスシンクが採用されています。多くのモデルはプラスチック製が多いのですが、油汚れの付着や傷が付きやすいなどのデメリットがあり、衛生的にも不安がありますが、ステンレス製は汚れや傷に強く、衛生面も安心です。ここは結構重要かと思います。 ガラストップ付き2バーナーや冷蔵庫も近く、車内での調理が格段に楽です。


Wolfシリーズの快適な標準装備

何と言ってもWolfシリーズは標準装備の充実さに驚かされます! ソーラーパネルはもちろんのことミラーガラスを採用しプライバシーもバッチリ!しっかり揺れを抑えることができるスタビライザージャッキ(2024年から採用) 外に冷蔵庫も完備、アルミホイールにオフロードタイヤで見た目とかっこよさもGood! Bluetoothオーディオやバッテリー電圧計なども完備。エントランスの足元にはWolf Pupのロゴが浮かび上がる楽しさもあり。


電動大型サイドオーニング

アメリカンではもう当たり前ですが、電動オーニングもありカバーエリア広いです。

高額なオプションに悩まされること無く、標準装備だけでもかなり快適使えることがおわかりいただけると思います。

更に快適を求めるなら、ルーフクーラーを日本の小電力キャンプ場などに対応できるようカスタムすることや、標準バッテリーをリチウムにグレードアップする。ポータブル電源を接続出来るようにするなどがあります。 運転に自信の無い方はトレーラーにムーバーを装着し、トレーラー単体で動かせるようにするなどがあります。

ご自身の購入後の使い方などによりオプションは変わって行くものです。専門のスタッフによく相談してみてください。


Wolf Pup 16BHSW は最もスタンダードモデルですが、純分な装備と適度な大きさで、初めての方から乗り換えの方まで幅広くお薦め出来るトレーラーです。 更に上のモデルでBLACK LABELというモデルがあり、外装パネルが1枚物のファイバー製になり、防音断熱が更に優れたモデルもございます。 ご予算に応じてお選びください。

他、ハイグレードモデルのご用意もございます。

まずは一番スタンダードモデルをご覧にお出かけください。十分なことがきっとおわかりいただけると思います。会場でお待ちしております。


またブーズではヴァケーションフォーライフ様とコラボ出展しております。アメリカ直輸入のアパレル用品、雑貨の販売も開催されます。


ご来場予定の方へ。

無料入場券が若干ございますので、ご希望の方はお申し出ください。

数に限りがありますので、無くなり次第終了となります。








閲覧数:80回0件のコメント

Comments


bottom of page