top of page

Forest River社Wolf Pup トラベルトレーラーを勧める理由

今日はForest River社のWolf Pup トラベルトレーラーについて解説したいと思います。

弊社がForest River社のトレーラーを皆様にお勧めしている理由はいくつかありますが、一番の理由は、日本で扱いやすいサイズが豊富にあるということです。特に日本で一番うれている1軸トレーラーで7フィート幅(約2.3M)のモデルのフロアプランが他社に比べて多いのが特徴です。Forest River社はトレーラーに大変力を入れている会社であり長い歴史もあるメーカーです。ラインナップも豊富で、同じくらいなプライスでも装備が充実していたり造りが良いのが特徴です。

他メーカーモデルに比べ使われているベースフレームが太い物が使われていたり、エントランスドアがガラスであったり、ソーラーパネルやアルミホイールが標準などが挙げられます。モデルによっては電動タンジャッキやアウトサイド冷蔵庫、外部シャワーなども備わっているモデルもあります。 これらが標準装備ということで、オプション費用が不要になることが多いので、ベースモデルを購入してこれらオプションを付けて行くより安く済むという結果になります。

骨組みや中の断熱性能も良く、これはそれだけ多くのトレーラーを量産しているから出来ることなのです。 しかし多くの方はこの見えない壁の中の構造などは知りません。見た目で判断するしか無いのですが、弊社はこの違いをしっかり説明させて頂いております。

高いお金を投資していただくわけですから、ご購入者様にどの様なトレーラーなのかしっかり説明し、納得の上ご購入頂いております。 



弊社のトレーラーの仕入先は全てアメリカのForest River社のディーラーから仕入れています。 あえてメーカーとの間にディーラーを1クッション入れているのは訳があります。

実際仕入れる車両を現地USAスタッフが確認し、ダメージなどは日本に送らてくる前にクレーム対応し直して仕入れています。 メーカーから直に送られて来た場合、日本に到着してからクレームを入れてもなかなか対応してくれないのが現状です。メーカーのページでは保証が充実しているように書かれていますが、あくまでアメリカ本土での話になり、日本での保証は日本の販売店が独自に設定しています。 品質をこの目で確かめて入れているので安心感が違います。 そして実際の車両を観ていただきご購入頂いております。 輸入製品は輸送途中の傷が有ることもございます。 そして何より1台1台ほぼ手作りされているので1台1台仕上がりクオリティーにも差がございます。観た車両と実際購入する車両が異なる場合、実際の車両のほうがひどかった場合はかなりショックかと思います。この様なことを避ける為、弊社は1台1台実車を観て仕入れ販売しています。そして現車販売することで少しでも早くお手元に届けられるようになります。


標準装備が多い分、販売価格が高いのでは?と思う方もいるかと思いますが、トレーラーその物の創りや、標準装備などをトータルでみて、似たようがグレードトレーラーより高くならないように頑張って設定しています。仕入れのタイミングや車両状態で1台1台価格も異なる為、基本的に価格は公開していませんがお問い合わせいただければきちんとお答えします。 常に価格が動いてしまいかねない商品の為価格表記が難しい商品となります。弊社はアメリカントラベルトレーラー良さをしっかり理解していただき楽しんで頂きたいと考えております。そのためには何故この価格なのかしっかりトレーラーを理解いただかないと付けている価格が安のか高いのかもご判断いただけません。けして安い買い物ではありません。また、長く使う物でもあります。見えない部分もしっかり知っていただき、ご購入頂きたいと考えております。 本当にお勧め出来る物を厳選してご提案させて頂いております。 それがForest River社のトレーラーなのです。

弊社は良い物であればメーカーにこだわっていません。他メーカーでも良いものは仕入れています。その分レアな物もあります。様々なトレーラーを観ることで造りの違いなども見えて来ます。置き場所の問題やヘッド車の問題などいろいろ課題も多いトレーラー牽引ですが、トレーラーと一言で言っても様々なメーカー、種類があり創りも様々。その辺の違いを価格だけや見た目で判断せずしっかり理解して購入して下さい。


#アメリカントレーラー #トラベルトレーラー #キャンピングトレーラー #アウトドア #家族旅行 #夫婦旅行 #ペットと泊まれる宿





閲覧数:215回0件のコメント

Comments


bottom of page