top of page

入庫速報

5月末、3台のアメリカントラベルトレーラーが入庫します。


フォレストリバー ウルフパップ 13BCW リミテッド

※写真をクリックで詳細ページにジャンプします。

13BCWはフロントにまるで会社の応接室の様な豪華なダイネットを備えたモデルで、ソファーはジャックナイフ式ソファーになっており、簡単にベッドにすることが可能です。片側だけを倒して押しを伸ばしてくつろぐことも可能。 人が行き来するところが大変広く、小型モデルながら車内でのストレスは大変少ないモデルかと思います。またシャワー&トイレルームも大変広く快適なです。


フォレストリバー14CC ブラックレーベル

※写真をクリックで詳細ページにジャンプします。

14CCはリアエントランスという大変珍しいトレーラーになります。道の駅や、高速のSAで車中泊を主にされる方にはうってつけのモデルになります。エントランス脇には左右にシャワールーム、トイレルームが別々にあるのも特徴です。常設ベッドが備わった御夫婦で使うには最高のモデルです。


フォレストリバー ウルフパップ16BHSW リミテッド

※写真をクリックで詳細ページにジャンプします。

もうご存知の方も大変多いモデルかと思います。全長6.6mの最もスタンダードなフロアプランのモデルで、多くの方に人気のモデル。検討されている方も多いですね。

何と言っても常設ベッドが多く、少人数からファミリーまで多くの方が愛用されているフロアプランの物になります。しかし、ウルフは他と違い何と言っても標準装備が充実しているのが最大の特徴。ソーラーパネルやガラスエントランスドア、外用冷蔵庫、アルミホイールにワイルドタイヤ、外部シャワー、ブラックタンク洗浄コネクトまで備わっています。

トレーラーの電装系もすでにリチウムに対応した作りになっています。それでいて比較的価格を抑えたモデルにそれが人気の秘訣ですね。


ここ最近、御夫婦でトレーラーライフを楽しまれる方が大変増えて来ました。 キャンプのアイテムと考えるより、旅行のアイテムとして購入される方が多いです。

トレーラーはキャンプ場などで設置してしまえば、ヘッド車だけで自由に観光や温泉、買い物に出かけることが可能になります。設置も早く、遊べる時間が多いのもいいですね。

トレーラーに戻ればまるで小さな家の様に快適に過ごすことができ、冷暖房完備の車内でゆっくりくつろぐことが可能です。 水場やトイレの混雑に悩まされることもなくトレーラーの設備を使えば快適です。 本当に自由に過ごせると思います。

私が経験した中で、朝の水場の混雑や、汚いトイレにはうんざりしたことがありますが、トレーラーのキッチン、トイレを使えばそれは無くなります。 更にシャワーに関しては、時間で予約をしなくてはならないことがあったり、汚さを経験したこともありますが、トレーラーのシャワーを付けば、時間に縛られることもありません。アメリカンの温水ボイラーはガスと12V で作動するので、電源が無くてもお湯が沸かせるという便利さがあります。

これらを知ってうまく使うと、もう他は考えられません。 キャンプ場のサイト代くらいの出費でかなり安く快適な旅ができます。 それがキャンピングトレーラーではなく、トラベルトレーラーの良さなのです。

是非そういった使い方を頭にイメージしてみてください、どれだけ快適な旅が出来るかおわかりいただけるかと思います。


各トレーラーは5月末入庫し、6月1日よりご覧いただけます。入庫は各1台

13BCWや14CCは入庫前からすでに多くの方からお問い合わせを頂いておりますので、台数も少ないので、お早めにご検討ください。



閲覧数:116回0件のコメント

Kommentare


bottom of page