top of page
検索
  • 執筆者の写真platinumintlusrv

最新入庫予定情報

2023年最新 Forest River Wolf Pup 17JG Limitedの入庫が決まりました。

2023 NEW Forest River Wolf Pup 17JG Limited ※リンク先はBLACKLABELです

アメリカの事務所から届いた写真も観ると益々進化し使いやすくなっているように感じます。メーカーの話でもWolfには大変力をいれているとのことです。 今日は更に進化したWolf Pup 17JG Limitedをご紹介します。


Wolf Pup 17JGの最大の魅力

何と言ってもこの広い通路と、広いUダイネット! 従来の1軸トレーラーのスライドBOXは小さく狭いといったモデルが多かったわけですが、この17JGのスライドBOXは大型2軸トレーラー並みのBOXで出来ているため、十分な広さがあります。ベッド展開した際には190cm×110cmのベッドになり大人でも余裕で就寝が可能です。


フロント常設ベッド(下は大型収納)

フロントの常設ベッドはサイズ185cm×150cmゆったりサイズ。面倒な展開なしにいつでも横になれます。下は大型収納となっており、重たいベッドも片手で上げることが出来ます。枕元にはUSBポートも備わり携帯の充電などに便利です。


リア常設2段ベッド。サイズ185cm×70cm キャパシティー68kgまで

大人でも就寝可能な2段ベッドお子様は特に喜ぶことでしょう。反対側には冷蔵庫が配置されています。冷蔵庫も新しくなったようです。


大きな窓とTOPライトが追加に!

キッチン前の窓が更に大きくなり、見通し、風通しも良く明るくて気持ちが良いですね~。 夜は手元が更に見やすくなるようTOPライトが増設されました。シンクは深めのステンレスシンクが採用され衛生的。ガラストップ付きのガス2バーナーも備わります。上部には電子レンジも!もちろん換気扇も備わっています。


温水ボイラーがタンクレスボイラーに変更になりました。

これはモデルによってタンクタイプだったり、タンクレスだったりとなるので、今回の入庫車両はタンクレスだと思ってください。タンクレスタイプはタンクの容量に関わらずお湯を作れるので、シャワーなどでは大変便利かと思います。ただしこの場合はシティーウォーターへの接続が必須となるかも知れません。


ソーラーコントローラーが進化

従来のコントローラーより画面表示が多く見やすくなりました。30Aまで対応可能。


今まではBLACKLABELの方が人気でしたが、2023年のカラーになってからは波板モデルも大変好評です。車内の色を考えるとこちらの方が似合っている気がします。


充実の標準装備

Wolf Pupの特徴はやはり充実した標準装備。アルミホイール、外部シャワー、外部冷蔵庫、ソーラーパネルなど欲しい装備が全て標準。更に大きなお金をかけないでもちょっとしたしたオプション装着で更に快適なトレーラーとすることが出来ます。

電動タンジャッキ、ルーフクーラーカスタム、バッテリーをリチウムへUPグレード、ワイヤレスバックカメラなどです。


可能な限り費用を抑えて良い物を購入する。これは難しいことですが、価格だけで判断しないで、装備やトータルクオリティーを観て選んでください。長く使うものこそ一番考えて欲しいところです。それが叶うのがWolfなのです。 17JGはアメリカ人も認める広さを誇る1軸トレーラーです。日本人ならそれ以上に快適感を感じることでしょう。 アメリカでも大変人気で品薄なため、今回この1台のみの入庫となります。円安や物価高が騒がれる今日ですが、可能な限りお安くご提供してまいります。


販売価格等お気軽にお問い合わせください。

※販売価格は仕入状況、車両の状態により常に変化します。

※価格確定後は為替により変動することはございません。


2023年 最新Forest River Wolf Pup 17JG Limited ※リンク先はBLACKLABELです。

全長:7m12cm

全幅:2m14cm

全高:3m20cm

ヒッチ荷重:195kg

車両許容重量 2,267kg

車両重量   1,760kg

積載許容重量  508kg

フレッシュタンク 93L

グレイタンク   87L

ブラックタンク  87L

就寝人員:5人

ソーラーパネル・サブバッテリー

8kgガスボンベ(カバー付)

※仕様は予告なく変更になる場合がございます。



閲覧数:166回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page