検索
  • platinumintlusrv

まもなく初荷到着!

7月23日。世間は連休ですね~。高速の渋滞も凄いみたいですし、キャンプ場の激混みのようですね~そんな中でも安心して過ごせるトレーラーを今日はご紹介します。

RV事業を起ち上げ数週間、あれよあれよという間に8月にはもうトレーラーが入庫してくるという嬉しい様な、まだ準備が間に合わない様な~汗 


初荷として入庫してくる2車種を先行してご案内いたします。

1台目はForest River社のWolf Pupというモデルの16BHS BLACK LABELというモデル。

ボディーはファイバーグラスでカラーはグレー。窓はフレームレスウィンドウを採用でスタイリッシュなトレーラーになります。

全長:約6.6m 全幅:約2.2m 全高:約3.2mと、日本の道路事情やキャンプ場事情を考えると大変使いやすいサイズのトレーラーと言えるかも知れません。


フロア図

フロアープランは最もスタンダードなレイアウトで、どのメーカーも多く採用されており長年採用されているフロアープラン。

このモデルはファミリーにうってつけのモデルで、フロントにクイーンサイズの常設ベッド、リアに常設2段ベッドを備えています。 ダイネットは大人2名の対面式となり、

ベッド展開が可能で、最大大人5名が就寝可能なモデルになります。

このモデルのコンセプトは、食事は外で家族でBBQなどをする。子供が寝静まったらご夫婦は車内でダイネットでゆっくり過ごす。そんなことを目的とされたモデルです。

最悪、雨などで外に出られない場合は通路に椅子を置くなどすれば4名ほどなら車内で食事も可能です。 あえてダイネットを大きくせず、中での移動をスムーズにすることが考えられています。


清水タンク:98L グレータンク:87L ブラックタンク:87Lと容量は十分。


主な装備は

電動サイドオーニング・アウトサイド冷蔵庫(AC100V)・アルミステップ・エクステリアスピーカー・アクステリアTVブラケット・GAS&エレクトリック式温水ボイラー・エクステリアシャワー・清水給水口・シティーウォーターコネクション・外部電源接続口

埋込式ステンレスシンク・ガラストップ付ガス式2バーナー・2Way2ドア大型冷蔵庫・サブウーファー付Bluetooth対応オーディオ・ルーフエアコン・ガス式FFヒーター・電動タンジャッキetc


こちらの車両は、当社のデモカーにする予定で、オプション等どの様な物があるのか実際に装着し見てもらう予定です。また、実際に宿泊などの体験も予定しています。

もちろんご希望であれば販売もいたします。



もう一台は

Forest River社のWolf Pup 18TO 2020年モデル 良質中古車になります。

こちらの車両は、キャンピングカーショップのオーナー様がご購入され、その後ほぼ使用せず、お店に展示されていた車両になります。

このスライドの大きさをご覧下さい。1軸モデルにも関わらずどれだけ広い車内なのか今からワクワクが止まりません。


フロア図

ご覧下さいこのレイアウト! これだけでも広い車内というのがわかります。

フロントにクイーンサイズの常設ベッド。センターにジャックナイフソファー。このソファーの上はベッドにもなります。一番奥に4名着座ダイネット(ベッド展開可能)

とにかく通路が広い事がわかります。

これでいて、全長:約7.1m 全幅:約2.2m 全高:約3.2mと取り回しやすいサイズに収まっています。 私が日本国内をトレーラーで様々に旅をした結果、日本で牽引しやすいボディーは7m前半までかと感じています。 それ以上のモデルの場合、牽引するヘッド車もそれなりに大きく無くてはならないわけで、更に総全長も長くなってしまいます。

このモデルの乾燥重量は約1,730kg 実重ではおそらく1,900kg程度になろうかと思います。国産プラド、ハイラックスあたりでも十分牽引可能なモデルかと思います。


主な装備は16BHSと同じです。こちらはスタンダードなアルミサイディングボディーになります。紺色のラインが印象的なモデルですね。


この2台は8月上旬に日本に到着します。 お見せ出来るのはお盆明けでしょうか・・・

priceは今検討しております。

このWolf Pupは日本で数社が扱っていますが、何処も輸入代行の様な販売方法で、キャンピングカー屋さんとして販売しているところが少ないのが現状です。

弊社はあくまで車両販売(ナンバー登録前提)としてprice設定していきます。

実際の車両を確認して、出来るだけご満足いただけるprice設定出来るようがんばりますので、しばらくお待ち下さい。



45回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示