top of page

Wolf Pup 17JW まもなく日本到着!

2024 Forest River Wolf Pup 17JW BLACKLABEL 最新写真公開

ボディー幅が7ft(約2.15m)から7.5ft(2.3m)はと拡張され更に使い勝手が向上。


左が17JW(7.5ft) 右は17JG(7ft)

幅が広くなると牽引が大変と思う方もいるかと思いますが、ヨーロッパモデルの良く見かけるトレーラーはこれくらいのサイズのトレーラーであれば、ほとんど2.3m幅なので、牽引する上でそれほど大変でないと言うことはおわかりいただけるよ思います。


7.5ftになり使いやすさバク上がり

ボディー幅が7.5ftになり、更にスライドアウト機能も搭載しているので、もうワイドモデルはいらない?ってくらい快適になっています。そして最大のメリットはスライドを格納していても歩ける通路が確保されているということです。 

これにより、スライドを出せない高速のSAや道の駅でも、普通に使える様になりました。


17JWの特徴

7.5ftボディーになり、リアバッグベッドも広くなりました。トイレに洗面台も備わりました。温水ボイラーがタンクレスボイラー(ガス式瞬間湯沸かし器)になりました。

スタビライザージャッキの構造が変わりました。 フロントマスターベッド枕元に小型インバーターが付き、小電力なAC100Vが使えるようになった様です。ソーラーコントローラーも新しくなり見やすく容量も30Aになりました。


スライドアウトの機構が変わりました。

2024年モデルからスライドアウトの動かす機構が代わった様です。ここが良くなったのか悪くなったのかはまだわかりませんが、日々変化し、使いやすさが向上して行っているのがWolf Pupがシリーズです。


外観と装備

美しいファイバーパネルの裏には、断熱材の他に防寒シートも入っています。エントランスドアや、リアバンクベッドアクセスドアもガラス。 アウトサイド冷蔵庫にアウトサイドシャワー、電動タンジャッキ、プラカバー付きガスボンベ、ワイルドタイヤ&アルミホイール ソーラーパネルも既に着いています。これら装備が全て標準装備となります。


内装&装備

2023年モデルから変更になった明るい車内。窓を備えた明るい風と通しの良いキッチン。シンクはステンレス製を採用。ガス2バーナー。大型12Vコンプレッサー式冷蔵庫。

大きな窓を備えたスライドアウトダイネット。ベッド展開すれば大人も就寝可能。

座面に下には大きな引き出し収納。大人がすれ違える広い通路。ベッド下は大型収納になっており、しっかりダンパーも装備しているので、片手で上げられます。しかも手を話しても落ちて来ませんから、出し入れが大変便利。 人感センサー式コントロールパネル。手をかざすだけで水の量などがひと目で確認出来ます。 スライドを格納しても通れる通路。広くなったリアバンクベッド。 段差の低い大型Uダイネット。


使いやすさが想像出来るくらい完成されたモデルです。大き過ぎず、スライドの特徴を最大限にしたモデルと言えます。

我々も到着が楽しみです。 7月下旬入庫予定。


車両の詳しくはこちら、※スペックは車両未到着の為、詳細不明な点もあります。


気になる方はお気軽にお問い合わせください。


#アメリカントレーラー #トラベルトレーラー #ForestRiver #フォレストリバー

#ウルフパップ #wolfpup #キャンピングトレーラー #家族旅行 #ペットと泊まれる宿 #アメリカンライフ #別荘 #グランピング #キャンプ #アウトドア


閲覧数:255回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page