検索
  • platinumintlusrv

Wolf Pup 16BHS&17JG ラスト各1台

先日の特別展示会で17JGがSOLDとなり残り1台となりました。ありがとうございました。

少し前に入庫したばかりの16BHS BLACK LABELもSOLDとなりこちらも残すところ1台となっております。アメリカ本国西海岸では今この1軸トレーラーが大変人気で品薄状態です。しかし製造を急ぐあまり品質の低下がかなりあると噂されていることから、アメリカの多くのディーラーがWolf Pupシリーズの導入を中止していると聞きます。また、そんな中にもかかわらず車両本体価格が高騰していること、急激な円安のこともあり、質が悪く高いならと弊社も今後の導入は一時見合わせていますので、今ある車両がチャンスになります。 16BHSは美しいファイバーボディーとワイルドなオフロード仕様を兼ね添えたモデルで、BLACK LABEL専用パーツなどでスタンダードなWolf Pupと差別化されたモデルになり弊社1番人気モデルです。 

アメリカントレーラーはその見た目から大きくて無理と言われ、牽引免許不要の小型トレーラーを購入される方が多くいます。確かに免許も不要、牽引するヘッド車にも制限がほとんどなく、車両も安いことから多くの方がそこからスタートします。トレーラーの世界には大型感染菌という言葉があり、実際牽引してみたらもう少し大きくても平気だった。やはり狭いなどの理由からこれくらいのモデルに乗り換える方も少なくありません。しかしこれには多くのリスクが伴うことを知ってください。下取りの問題。改めて牽引免許を取得しなくてはならない。であれば最初から牽引免許を取得してそれなりの大きなトレーラーを購入するほうがリスクが少ない場合があります。

アメリカントレーラーは車高が高く、箱自体も室内天井高が高いのでどうしても大きく見えがちです。実際のボディー寸法はそれほど大きくは無いのです。この全長6.6mの16BHSは初めてでの方でも最初こそは緊張するでしょうが、すぐ慣れるサイズなのです。牽引免許不要トレーラーはまさに未経験からスタートになりますが、牽引免許教習を受けて来た方は普通に牽引してお帰りになります。大きいことはそれだけ室内空間が広くストレスが少ない。そして重量規制を受けない牽引免許が必要なトレーラーは装備も充実しています。 17JGは1軸モデルとしては最大級の大きさのトレーラーになります。1軸トレーラーとは思えない大きなスライドアウト機能が特徴なモデルで、最近ではこれだけ広く快適ならとリモートワークの部屋としてご検討する方も増えています。スライドアウトするから全てのモデルが快適という訳ではありません。どこがどの様に広くなり、どう快適に使えるかが重要で、この17JGは1軸ながら大型モデルと同様の大きなスライドアウトを備えています。そしてそこは広く快適なU字ダイネット。通路が広く中での人の行き来が大変楽。ベッド展開も可能で大人でも足を伸ばして就寝が可能です。ソファー下の収納もつかやすく引き出しとなっています。


ただデメリットが無いわけではありません。それだけ大きなスライドアウトは収納するとほぼ動きが取れなくなってしまうというデメリットもあります。どういう使い方をしていくかでしっかり判断する必要があります。

今後アメリカントレーラーは益々人気が出てくることでしょう。しかし価格も高騰しています。この価格高騰は現在我々の生活で全てと言っていいでしょう。お金を有効に使うには最初の1台目の選び方が重要になってきます。 良く他のメーカーのトレーラーと比較されますが、多くの方がプライスだけで判断します。しかしこれは比較している車両が同グレードであればいいのですが、ぱっと見は同じ様に見えますが肝心なフレーム、箱の作りが異なるモデルで比較した場合は当然価格に開きが出てきます。見た目同じ様で価格に開きがある場合はその理由をしっかり知る必要があります。

アメリカントレーラーはメーカーやグレードも本当に数多く存在します。国内で流通しているのはほんの極一部のメーカーの物で比較的グレードが低い物が多いです。日本まで輸入して来て販売しますから高くなってしまうので、どうしても低グレードになってしまうのは仕方の無いことかと思いますが、ある意味良いグレードを知らない、観ることが出来ない現状にもあります。弊社には中間グレードや上級グレードモデルも取り扱いがございます。質のいいトレーラーを観ることも大切です。けして安い買い物ではありません。究極の道楽用品と言ってもいいでしょう。そしてそれにお金を出していただけるお客様にそれだけ出しても価値があった!と言ってもらえる販売努力をしています。 弊社は価格好評をしておりません。アメリカントレーラーは基本手作りです。それにより1台1台クオリティーも異なります。弊社は入庫後車両確認をした上で価格を決定しています。弊社のモデルの多くは最初からソーラーパネルなども装備されており、ご購入者様が余分なお金をかけなくてもある程度最初から快適にご利用出来る車両として仕上げています。

アメリカントレーラーはここ最近人気があることから普通のアメ車販売店などが多く手掛けるようになって来ました。輸入して、登録して販売することはどの業者でも出来るでしょう。しかしやはりRV販売専門店では無いので様々なトラブルが起きています。アメ車は壊れる!とかアメリカントレーラーはボロい!と言われる理由はそこにあります。きちんと整備し、使い方などもレクチャーしていればその様なことは起こりません。 連日他社で購入されたお客様が救済の問い合わせをしてきます。きっと当社より安かったから購入したのでしょうが、修理費用などで結果高くついた話もございます。輸入製品ということでわからないことが多い商品こそ?マークはしっかりクリアー出来る販売店でご購入してください。 せっかく購入したのに悲しい、あるいは大変な思いをされている方が多くいると感じたので今日はこの様な解説をさせていただきました。


FOREST RIVER社 Wolf Pup 16BH BLACK LABEL、17JG LIMITEDは残り各1台となっております。ご検討中のお客様に置かれましてはお早めにご検討願います。今後の入庫はしばらくありません。 これから購入をご検討している方は車両があるうちに是非その目で観ておいてください。

閲覧数:59回0件のコメント

最新記事

すべて表示