top of page

Wolf Pup 14CC ってどんなトレーラー?

2024年モデル フォレストリバー ウルフパップ14CC ブラックレーベルご紹介

入庫して翌日には売約済みとなるほどに大変注目度の高いアメリカントラベルトレーラーになります。 残念ながら動画の車両はすでに売約済みの為購入いただけませんが、2022年モデル良質中古車(USA仕入)ウルフパップ14CC ブラックレーベル 7フィートボディーモデルと2024年 ウルフパップ14CCリミテッドの入庫が決まっています。 これらとは若干異なりますが、14CCとはいったいどの様なトレーラーなのか動画でご覧ください。 14CCの最大のメリットは大変珍しいリアエントランスモデルであることです。 日本では道の駅や高速のサービスエリアなどでの仮眠も想定されますが、サイドエントランスの場合どうしても隣を気にしなくてはなりません。 しかしこの14CCはリアエントランスで、しかもそれほど大きなヘッド車も必要としないため、大型駐車場にすっぽり収まり、リアからの出入りが容易に可能です。

基本御夫婦などでお使いになることが想定されるモデルですが、十分広さと快適な標準装備で楽しい旅が出来ると思います。 次回入庫予定 2022年モデル 良質中古車(アメリカ仕入) Wolf Pup 14CC ブラックレーベル(7フィートモデル)



2024年モデル 新車 Wolf Pup 14CC リミテッド(7.5フィート箱モデル)


※販売見込み価格などお問い合わせください。




閲覧数:71回0件のコメント

Commentaires


bottom of page