検索
  • platinumintlusrv

トレーラーのルーフコーティング施工

お客様のご依頼でルーフコーティング施工を行いました。気に入っているトレーラーなので長く乗りたい!だめになる前にメンテナンスをしたいとのことでした。

写真手前が洗浄前、奥は洗浄後になります。洗浄ただけでもかなりきれいになります。しっかり汚れを落とし、コーキングなど打ち直したり手間と費用はかかりますが、ルーフは普段目にしない部分なので一番重要な場所でもあります。


施工後

次回のメンテンナンスが楽で費用も押さえられるよう施工しています。エアコンのカバーを外さないで見えるところだけ施工する業者もいます。 

それに専用のコーティング剤を使用しないと・・・


ひび割れだらけのルーフ

これは別の業者が施工した物ですが、ひび割れが無数にあるのがご覧になれます。防水どころかひび割れから水が浸透して雨漏れが更にわかりにくくなってしまいます。この上にはもういくら塗装を重ねても回復は無いです。


弊社はルーフの状況、素材をみて専用の溶剤をUSAから取り寄せています。日本のホームセンターに売られているようなもので絶対に施工しないで下さい!

何でも自分で出来ると思われがちのキャンピングカーですが、輸入製品はそうは行きませんので、専門業者へ依頼しましょう。


#アメリカンキャンピングカー

#トラベルトレーラー

#キャンピングトレーラー

#ルーフ防水処理

閲覧数:73回0件のコメント

最新記事

すべて表示