top of page

ご成約ありがとうございました。

SOLD OUT

先日入庫情報を出したばかりの車両ですが、お陰様で現車入庫前にも関わらず売約済となりました。ありがとうございます。 たまたまこの車両を買い付けたタイミングでお問い合わせをいただき、まさに奇跡としか言いようがありません。(笑)

新車価格が高騰し、中古車に対する需要が大変高まっています。今回の様に実際の車両を観ないでのご決断は大きな勇気がいることです。しかし、中古の動きは今回の様に非常に早い動きをします。 現にその後何名かのお問い合わせをいただきましたが、その時点でほぼ売約は確定していたので、そのことを告げると皆様大変びっくりされており、チャンスを逃してショックを受けていた方も多かったです。 今回は良質中古車を上手く手に入れる方法を少しお話しておきます。 弊社の中古仕入れは、値段も重要ですがとにかく使用感の少ない物を探して仕入れています。前のオーナー様が色々いじったりした物は自分の好みに合わないと嫌な物ですよね。

ましてトレーラーは中で生活していることも多い物です。 傷ばかりでなく匂いなども気になるところです。 弊社は出来るだけそういったことの無い車両を探し、納車前もしっかりクリーニングしてご提供しています。 中古車の場合は完全に並行輸入車となります。買付け先はアメリカンのショップであったり、時には個人様から直接買い付けることもあります。並行輸入はやめたほうがいいという方もいますが、トレーラーは基本アメリカから来ればどれも並行輸入となります。 メーカーから直、ディーラーから直、個人から直となりますが、どれも同じ状態で入荷します。 結局は日本に来てどれだけ手を加えて、または点検をしてお客様に納車されるかです。これは販売店により手のかけ方は様々ですが、お陰様で弊社中古仕入れは今回の様に入庫情報が出て、現車を観なくともすぐ売れて行く理由は、日本での手のかけ方が違うからなのです。そのまま販売しているところもございますし、専門店でない場合は知識が無い事や、壊れた時に部品の調達が出来ないなどがあります。そういったことは注意が必要です。 前置きが長くなりましたが、ではどうしたらいい車両をGET出来るか!ということですが、これは先ずは販売店と仲良くなることです。 自分がどれくらいの予算でどういったモデルが欲しいかしっかり伝えて置くことです。そうすれば良いものが見つかった場合に真っ先にこれはどうですか?と聞いてくれます。(弊社の場合です) ネットなどに情報が出る前に入庫情報を貰えるので手に入れる確率がグッと上がります。 

気になる車両がネットに情報公開されたら先ずは問い合わせしてみましょう。現車がなくとも詳しいことは教えてもらえます。 弊社は入庫経緯や状態を詳しくご説明し、出来るだけ多くの写真や動画などでご確認頂いております。そしてお値段。これは輸入車の場合為替などの影響を大きく受けますので、最終的な価格とは言えませんがおおよその価格はわかりますので、乗出価格などしっかり教えていただき、購入出来そうなら車両を抑える方向へ動くことが良いものを購入出来る秘訣です。入庫予定だからといって待っていたら今回の様に逃してしまう方もおられます。 以前入庫した中古2台も入庫前に商談が発生し、入庫する頃までには売約がほぼ確定していました。 最終的には国内に車両が到着し確認していただきますが、この時点でキャンセルとなった例は1件もございません。


先ずは販売店と仲良くなること。ご自分のヘッドがアメリカンを牽引可能なのかしっかり確かめること。どれくらいまで牽引出来るのかなどしっかり把握して下さい。 アメリカントラベルトレーラーというものがどういう物なのかしっかり知って下さい。 買う買わないは別としてお店で実際の車両を観て詳しく説明してもらいましょう。

良く理解出来るようになったら、メルマガ登録やSNS登録、LINEで登録などして最新情報がいち早く届くようにしましょう。 気になるモデルがでたら先ずはすぐ問い合わせしましょう。ローンなどの場合はお支払い条件など事前に聞いて置きましょう。

何より行動が大切です。急に出てくる物に判断することは難しいことですが、いいものは時には勢いも大切です。参考に慣れば幸いです。 これくらいの予算で探して欲しいなどもお気軽にご相談下さい。

閲覧数:55回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page